今じわじわとブームになっている鶏白湯をご存知ですか?鶏から出汁をとった白濁のこってりとしたスープのことです。鶏白湯は豚骨スープに比べると臭みもなく、女性にも人気です。今回は、美味しい鶏白湯で有名なお店をご紹介したいと思います。

「蔭山樓」にはおいしい鶏白湯がある!

「蔭山樓」というお店の名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。レストランとしては自由が丘、恵比寿、表参道にあります。フードコートやラーメン屋としては高田馬場、富士見、平塚に店舗を構えています。
お店の外観は洗練されたフレンチレストランのような雰囲気で、中華料理を扱っているお店には見えないかもしれません。中華料理ではなく、オリジナルジャンルの「蔭山料理」を作っているので、中華を前面に押し出していないことも、外観に表れています。
蔭山樓はなんと言っても鶏白湯スープが美味しいと評判で、そのスープを使ったフカヒレとラーメンが絶品です。
フカヒレはスープが命。スープがしっかりしていれば、さらにフカヒレを美味しく、しかも安く提供できるということで、何十年もかけて白湯を研究してきました。そしてできたスープが手羽先から出汁を取った鶏白湯なのです。こだわりぬいた研究から生まれた特別な鶏白湯スープ。そのスープを使ったこだわりのフカヒレやラーメンを提供する人気のお店となっています。

「蔭山樓」の鶏白湯ラーメンの特徴

フカヒレを作るために考案された白湯スープ。今では、ラーメン好きをうならせる鶏白湯ラーメンにも使われています。
手羽先を8時間ほどじっくりと煮立て、骨から出た旨みと肉からこぼれる甘みを抽出したスープは、クリーミーかつマイルドでリッチな味わいです。まさに鶏のいいところだけをとったようなスープといえます。
麺にもこだわっていて、スープによく絡むよう考えられたもちもちの太麺を採用しています。さらに特徴的なのが、ラーメンにレモンが添えられていること。こちらは後半に絞ると、新たな味わいを楽しむことができます。
そして最後には、しめのご飯がでてきます。ここまで食べてはじめて蔭山樓の鶏白湯ラーメンを食べつくしたことになります。ラーメンですが、フレンチのフルコースのような満足感ですよ。

三浦野菜も見逃すな

蔭山樓では三浦野菜が使われています。三浦野菜は有名レストランなどでも多く使用されている人気の野菜。土地柄、年中野菜を取ることができるので、自然に寄り添いながら野菜を作ることができます。時期ごとに旬なものを、野菜にストレスを与えることなく作ることで、美味しい野菜ができるのです。

リッチにフカヒレはいかが?

蔭山樓はフカヒレ専門店なので、やはり1度はフカヒレ料理も食べていただきたいですね。気仙沼産のフカヒレを中心とした料理が人気で、姿煮が特に絶品。白湯スープがフカヒレと絡み、絶妙なハーモニーを奏でてくれます。プルプルのフカヒレと、とろとろの鶏白湯スープのマリアージュをぜひご堪能ください。コースやランチメニューなどにすると、お得に食べることもできますよ。

鶏白湯やフカヒレをはじめ、蔭山樓のメニューはどれも一度は食べてみたくなるものばかりです。都内にも3店舗レストランがあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

世田谷ラーメン・自由が丘フレンチラーメンの世界

日本の中でもラーメン激選区と呼ばれるエリアのひとつが世田谷区。中でもぜひおすすめしたいラーメンレストランや、…

MoCo / 609 view

高級食材を味わう!東京極上ラーメン3選

近年、高級食材を使ったラーメン店が増えてきています。今回は、東京にあるフカヒレ極上ラーメンをいただけるお店を…

MoCo / 1306 view

モテ女子はラーメンも!知っておきたいお店5選(青山・渋谷)

男性が好きなグルメではトップクラスに入るラーメン。しかし最近ではラーメン好きの女性も少しずつ増えてきました。…

micchi / 487 view

関連するキーワード