何か良いことがあった日や、大切な人との記念日など、特別な日はちょっと贅沢してみませんか?普段なかなか食べることがないような高級食材を使った料理を食べに行けば、さらに特別で素敵な日になるはずです。
そこで今回は、聞いただけでテンションが上がってしまうような高級食材を使ったメニューを提供する人気店を5軒ご紹介します!

記念日におすすめの贅沢料理を堪能できる店

イベリコ屋 六本木店

スペインやポルトガルの一部で手間ひまかけて育てられた高級豚、イベリコ豚を使った料理が思う存分堪能できるお店、その名も「イベリコ屋」です。
店内に入ってまず目に飛び込んでくるのは、ショーケースの中で圧倒的な存在感を放つ大きな肉の塊。イベリコ屋ではなんと、イベリコ豚の生ハムをキープできるのです!ボトルキープならぬ生ハムキープは1本20万円。濃厚な旨みがギュッと詰まった生ハムを思う存分楽しむことができます。もちろん、グラム単位での単品オーダーも可能ですよ。

西麻布 真不同

西麻布の高級中華料理店、真不同。このお店では「ツバメの巣」が食べられます。ツバメの巣は広東料理で使われる高級食材で、ツバメの唾液腺から分泌される成分でできています。美容に良い漢方食材でもあり、かの中国清王朝の美女、西太后も毎日のように食べていたといわれています。
ここ真不同では、そんなツバメの巣の餃子を堪能できます。また、甕(かめ)に入った紹興酒を味わうこともできるので、美味しい本格中華を楽しみながら美肌美人を目指したい!という方におすすめのお店です。

蔭山樓 自由が丘店

高級中華料理の人気レストラン、蔭山樓です。こちらの高級食材はフカヒレ。誰もがテレビや雑誌などで見て、「一度くらいは食べてみたい…」と思ったことがあるのではないでしょうか。
フカヒレはサメの背びれや尾びれを乾燥させたもので、コラーゲンがたっぷり含まれています。食感もぷるぷるで、その食感の虜になってしまう人も多いそうです。
ここ蔭山樓では、中華料理定番の「フカヒレの姿煮」以外にも、フカヒレを使った珍しいメニューがたくさん用意されています。特に、フカヒレが丸ごとシュウマイの皮になった「大きな自家製フカヒレ焼売」は、ここに行ったら絶対に食べたい逸品です。

ステーキ yoshino

1軒目で高級豚を食べられるお店はご紹介しましたが、特別な日にはやっぱりガッツリと牛肉を食べたい方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、グルメ激戦区の神保町にある「ステーキ yoshino」。
ブランド牛と名高い山形牛や米沢牛、松坂牛など、厳選した牛肉を一番良い状態で提供してくれるお店です。お肉の旨みを最大限に引き出す塩コショウとわさび醤油の2種類の味付けで、存分にお肉本来の味を楽しむことができます。ワインの種類も豊富なので、美味しいお肉とお酒で素敵な時間を過ごせること間違いなしです。

今彩(こんさい)

政治家や官僚が通う高級料亭も軒を連ねる街、神楽坂の路地裏にある隠れ家的名店、今彩。和食とフレンチの夢のようなコラボレーション料理を堪能できるお店です。
特にインパクトがある料理は、「タラバガニのパルメザンチーズ焼き」(コース料理)。なんとタラバガニが丸々1匹贅沢に使われています。巨大なタラバガニ丸ごと1匹を前にしたら、テンションが上がらずにはいられなくなるはずです。
また、同じく高級ガニのズワイガニを使った「洋風茶碗蒸し」は彩り豊かで、目も舌も満足させてくれます。2人でゆったりと食事ができるカップルシートが設けられているのも嬉しいポイントです。

せっかくの記念日は贅沢をしたいですよね。今回ご紹介したお店なら、そんな願いが叶う料理やサービスを提供してくれます。ぜひ足を運んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するキーワード