素揚げ、塩焼き、天丼、天ぷら蕎麦、フライ、フリット、グラタン、ピラフ、蒸し餃子、エビマヨ、エビチリ……エビを使った料理は和食、洋食、中華など、ジャンルを問わずたくさんあります。見た目も華やかで味も美味しいエビを好物とする方も多く、エビ料理だけで30種類以上もの料理を提供するお店や、エビ料理専門店も誕生しています。
栄養価が高いエビは、プリプリの食感や淡白でありながらコクのある旨味が魅力。素材の長所を生かした調理法でさまざまな料理が提供されています。そこで今回は、和・洋・中に分けて、素晴らしいエビ料理が食べられるお店をご紹介します。

和食:吉野鮨本店

明治12年に創業した江戸前鮨の老舗。素材の美味しさや鮮度を堪能したいなら、お鮨屋さんがおすすめです。
老舗というと敷居が高いように思いますが、こちらは連日、仕事終わりのサラリーマンや常連さんで賑わうお店。活気と気さくな雰囲気に包まれています。初めて行く場合、多少の緊張はあるかもしれませんが、すぐに馴染むことができるでしょう。
お鮨屋さんでエビといえば、夏なら見た目も華やかな車海老、秋の初めからは輝く甘エビなど、それぞれの旬に合わせて食べておきたいですね。

洋食:銀座 古川 銀座5丁目エグジットメルサ店

銀座の老舗古川では、ビジュアルも魅力的な「海老フライとドライカレー クリームカレー添え」がおすすめです。ドライカレーの中央の窪みには2本の海老がそびえ立つように盛られています。
カレーメニューは10種類以上あり、30種類以上のスパイスを使ったこだわりのカレーはどれも自信作。ドライカレーにもたっぷりカレールーをかけていただきます。しっかり身が詰まった海老フライとカレーのコラボを楽しんでみてはいかがでしょうか。特製伊勢海老の贅沢なカレーもあります。

中華:蔭山樓 自由ヶ丘店

毎朝産地から送られてくる新鮮な野菜を使った料理や、選び抜いた良質なフカヒレ、じっくり手間をかけてつくられるラーメンなど、シェフのこだわり料理が味わえるモダン中国料理のお店。
自慢の鶏白湯ラーメンは8時間煮込んで出た素材の旨味が美味しく、伊勢海老の頭でとった海老油が香る上質で味わい深い一品です。ホワイト海老を使った「エビマヨ」は基本は海老2本で提供されますが、海老を1本ずつ追加注文することもできるので、人数に合わせて量を調整することができます。ほかにもホワイト海老を使った料理には、「ふんわり卵のチリソース」などもあります。

エビでアレルギー?海老料理の注意点

「甲殻類アレルギー」というアレルギーをご存知でしょうか?エビやカニなどを食べたり触れたりすると、痒みや蕁麻疹が出たり、腹痛や喘息の症状が出てしまうアレルギー反応のことです。エビに含まれるたんぱく質が原因で引き起こされるのではないかとされています。
エビはアレルギー食材でもあるため、食後に体調が変化したときは、甲殻類アレルギーの可能性があるかもしれません。速やかに病院で診てもらいましょう。

和食でも洋食でも中華でも、どんな風に料理しても美味しいエビ。知れば知るほど、どのお店に行こうか迷ってしまいますね。
今回は接待やデート、記念日などにも使える素敵なお店を中心にご紹介しましたが、バケツに山盛りになったエビを豪快に手づかみで食べるカジュアルなお店などもたくさんあります。仲間とビールやワインを片手に、エビを堪能するのもいいですね。ぜひ美味しいエビ料理を楽しんでください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

あなたのお好みは?エビの種類とぴったりの調理法を紹介!

実は、日本は世界でも有数のエビ消費大国です。一口にエビと言っても種類があり、それぞれ調理のポイントも異なって…

MoCo / 3868 view

プリプリ感がたまらない♪エビの栄養・効能解説

人気食材のエビは、疲労回復効果など、いろいろな健康効果が期待できます。そこで今回は、エビの栄養と効能について…

MoCo / 666 view

関連するキーワード