けやき並木がとても美しい表参道は、若者をはじめ多くの人で賑わっている人気スポットです。そんな表参道のシンボル的存在、表参道ヒルズ。施設内にはハイセンスなお店がたくさんあり、おしゃれさんを魅了し続けています。
ここでは、表参道に来たらぜひ訪れたい、表参道ヒルズ内にあるレストランを5つ、ご紹介します。

洗練された空間と行き届いたサービスが魅力

ファッションに敏感な人たちが足しげく通うお店が数多くある表参道ヒルズは、ウィンドウショッピングするだけでも気分がアガりますよね。
実はこの表参道ヒルズ、おしゃれなレストランも魅力的なのをご存じでしょうか。こだわりのインテリアで構成された極上の空間で、行き届いたサービスを受けながらおいしいものに舌鼓を打つことができます。

蔭山楼(かげやまろう)

本館3階にある蔭山楼は、自由が丘に本店を構えるフカヒレ専門店です。
多種多様な中華料理の品々がメニューに取り揃えられていますが、とりわけおすすめなのは麺類飯。鶏白湯塩そばは蔭山楼の名物として知られていますので、ぜひ一度ご賞味あれ。
ランチ、ディナーともにリーズナブルですので、この機会に高級食材・フカヒレをいただいてみるのもおすすめです。

37ローストビーフ(サーティーセブン ローストビーフ)

本館3階にある37ローストビーフは、日本でステーキの一大ブームを巻き起こした名店、37Steakhouse & Barの姉妹店です。
こちらでいただけるのは、こだわりのローストビーフ。丁寧にじっくりと焼き上げられた赤身肉は柔らかく仕上がっており、ひと口いただけば凝縮されたうま味が味覚を刺激します。ローストビーフはお肉に含まれる余分な油分が落とされていますので、体型や健康を気遣う方にもおすすめです。
また、こちらのお店ではローストビーフをどうカットするか、その厚みを選べるのもポイント。薄めから食べごたえのある厚切りまで、その日の気分でセレクトしてみてくださいね!

シュペッツレ カフェ&ワイン

店名にも冠されている通り、ドイツで生まれたパスタ「シュペッツレ」やドイツ料理をいただけるのがここ、シュペッツレ カフェ&ワインです。
「ドイツ料理に馴染みがないけれど…」という人でも大丈夫。このレストランでは、シュペッツレを日本人の口に合うよう改良して提供しています。一度食べたらやみつきの食感ですよ!
料理ももちろんですが、注目したいのはそのインテリア。店内にはアーティストの作品が展示されており、ちょっとした美術館にいるかのよう。目と胃袋、その両府を楽しませてくれるお店です。

バール ア ヴァン パルタージェ

正統派フレンチを「タパス」と呼ばれる小皿サイズで楽しむことができるのが、このバール ア ヴァン パルタージェです。このレストランは、大阪の人気店である新感覚のフレンチバール、ル・コントワーの姉妹店。
タパスのお供には、ぜひお店自慢のワインを。その種類も豊富で、グラスだとシャンパンを含め18種類から、ボトルワインは100種類以上の中から選ぶことができます。ワイン好きも納得できる1杯がいただけそうですね。タパスも500円台からととてもリーズナブルですので、気軽にフレンチを楽しんでみては?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

【テーブルマナー】正しいワインの飲み方とは

大人になるとワインを飲む機会も多くなってくるもの。行儀よく食事を楽しむためにも、正しいワインのテーブルマナー…

MoCo / 1039 view

【記念日別】おすすめ人気ディナープラン紹介

大切な人との記念日には、特別な時間を過ごしたいものですよね。そこで記念日におすすめのディナープランをそれぞれ…

MoCo / 478 view

大人な食事を楽しもう♡恵比寿おすすめ食事処特集

オシャレなイメージの恵比寿。そんな恵比寿で、たまには大人な食事を楽しんでみませんか?今回は、恵比寿の大人なお…

MoCo / 910 view