姿煮、ステーキ、刺身、煮込みあんかけそばなど、フカヒレを使ったメニューはたくさんあります。その中でも、フカヒレスープはお店の個性が出るメニューとも言われています。使用するフカヒレの質やスープの味付け、香りなど、シンプルに見えるフカヒレスープには料理人の技術とお店の歴史が詰まっています。ここでは、美味しいフカヒレスープを食べられるお店を見極めるためのポイントについて紹介いたします。

料理長の腕や経歴をチェックする

フカヒレは、いくら食材が高級だからと言って、誰が使っても美味しいわけではありません。料理人の経験と技術が、フカヒレの味を最大限に活かすことで初めて、香ばしく美味しいフカヒレスープができあがります。このスープがあるからこそ、フカヒレをよりおいしくいただくことができるのです。
フカヒレスープが美味しいお店を見極める方法の1つとして、料理長がどんな経歴の持ち主かで判断する、という方法があります。お店のホームページなどに料理長の紹介が掲載されているお店も多いため、料理長が過去働いていたお店を調べ、それが有名店や歴史あるお店であれば、まず失敗はありません。特にそのようなお店で長年経験を積んでいる場合は、腕も確かだと考えて良いでしょう。
気になるお店を見つけた場合は、まずはホームページやお店の情報が載っているwebサイトを確認してみましょう。頻繁に食べられる料理ではないからこそ、事前調査が重要です。

口コミや評判をチェックする

フカヒレスープに限ったことではありませんが、SNSやWebサイト、アプリケーションなどを通してお店の口コミや評判を調べることも、おすすめの方法の1つです。口コミや評判が掲載されている媒体は非常に多くありますので、普段から自分が信頼できるサイトを1〜2つに絞っておくことも大切です。口コミや評判のなかには信憑性が低いと感じる投稿もあるかもしれませんが、美味しい店は総じて評価の高い投稿が多いです。
わざわざwebサイトなどを探すのが面倒な場合でも、InstagramなどのSNSで投稿写真を見たり、投稿数を見たりするだけでも、どれくらい人気があるのか、どんな年代の人が行っているのか、店内はどんな雰囲気なのか、美味しかったのかなどが分かります。
普段、カフェやレストラン、居酒屋などに行く際も、erbサイトやSNS、アプリケーションなどで調べている人は多いですが、高級食材だからと安心せず、口コミや評判を確認しましょう。

事前リサーチの際に、フカヒレの量をチェックする

フカヒレ料理は頻繁に食べるものではないからこそ、たっぷりと量を味わいたいものです。フカヒレの量をある程度多く入れているお店は、調理方法に自信を持っている傾向が見られます。そのため、美味しいフカヒレスープを味わえる可能性も高まります。事前にwebサイトなどで料理の画像をチェックしておき、一定量以上のフカヒレが使われているお店をおすすめします。
一方で、フカヒレの量が多ければ美味しいというものではありません。特に、あまりに多量のフカヒレを使っている場合には注意が必要です。これは、質が低く、リーズナブルに入手できるフカヒレを使っているおそれがあるためです。
フカヒレが美味しい店を探す場合は、適度なフカヒレの量が使用されているお店を選びましょう。

いかがでしたでしょうか。すべてのお店に当てはまるわけではありませんが、「料理長の経歴」、「お店の口コミや評判」、「フカヒレの量」という3つのポイントは、美味しいお店を見極めるための重要なポイントになります。普段、頻繁に食する食べ物ではないからこそ、失敗はしたくないですし、美味しいお店で食べて贅沢な気持ちになりたいものです。以上のポイントを押さえてお店を選べば、皆が羨ましがるような写真をSNSに投稿できるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

表参道で美肌女子が足しげく通う〝フカヒレ専門店”に潜入レポ!

表参道ヒルズに女性の美肌に嬉しいフカヒレ専門店があります。まるでカフェのようなカジュアルで明るい雰囲気のお店…

micchi / 1412 view

表参道でご褒美ディナー♡フレンチスタイルの創作中華「蔭山樓」

フレンチスタイルの創作中華が味わえる「蔭山樓」が表参道にも登場しました!女子会やちょっと頑張った自分にご褒美…

由奈 / 608 view

フレンチスタイルの創作中華『蔭山樓』の魅力をたっぷりお届け!

本店自由が丘や恵比寿など高級地にオープンしているフレンチスタイルの創作中華「蔭山樓」が表参道ヒルズに登場!そ…

マーサ / 630 view

関連するキーワード