表参道ヒルズで贅沢な創作中華

フレンチスタイルの創作中華が味わえる「蔭山樓」が表参道にも登場しました。
なんと!表参道ヒルズの三階という立地のよさ!
表参道はおしゃれなグルメが多い場所ではありますが、立地もよく、おしゃれで、お手軽な値段で贅沢コース料理が食べれるということが素晴らしいなと思いました。

こじんまりとした空間と素材にこだわった創作中華で女友達とのご褒美ディナーにぴったりという感じでしょうか。
中華料理はおいしいけれどおしゃれなイメージはあまりないのですが、こちらはフレンチスタイルの盛り付けの中華レストランですので、食に興味のある女の子だけでなくおしゃれに敏感な子にも受けがよいだろうなと感じました。

前菜から感動する美味しさ!

わたしはコースを頼みましたが、前菜で出てきた蒸した野菜から感動!!
ほどよい蒸し具合で、柔らかくてそのままでもおいしかったです。素材にこだわっている蔭山樓の思いが伝わりました。
マヨネーズベースの柚子胡椒味と醤油ベースの甘い味のソースが添えてあって、2つのソースを食べ比べる楽しみもありました。わたしはマヨネーズベースの柚子胡椒味の方が好みでした。

やっぱり食べたい!「ふかひれの姿煮」

大きいフカヒレの姿煮は、テレビにも紹介されるほど人気の看板メニュー!!こんなに大きいフカヒレがあるんだ、と思うほど大きく存在感溢れるので食べる前から満足感が得られます。食べてみるとその柔らかさとソースのおいしさにさらに感動します!ですがそこで終わりではありません!!フカヒレの下に隠れたお焦げによって満足感が倍になります。スープは少し濃いめだけどおこげがあったので飽きることなくおいしくいただきました。

つゆだけ持って帰りたいほど美味しい「鶏白湯」

浅草開花楼の麺をつかった鶏白湯塩そばも欠かせません。鶏の手羽先肉を8時間ほど煮込んだ汁は手がこんたぶん深い味わいがします。別途で売ってほしいと思うほどおいしかったです。
もともとこってりに近い味ですが、レモンを加えると少しさっぱりします。味だけでなく舌触りが変わります。なので最後まで飽きずに食べられるのが素敵でした。

とろとろ♡杏仁豆腐にとろける

デザートでは杏仁豆腐が出てきました!最近はとろとろした杏仁豆腐が多いのですが、こちらの自家製の杏仁豆腐は寒天を使った少し固めの杏仁豆腐でした。昔ながらの杏仁豆腐って感じで懐かしい味でしたね。

友達に紹介したくなるお店

あっという間に完食!全てすごくおいしくいただきました。
ボリュームも程よく、味もおいしい、かつ立地もよいので、ぜひまた女友達と会うときに紹介したいと思いました。みなさんも女友達とのデートや買い物の後にいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

美味しいフカヒレが食べられる東京で人気の店5選

「高級食材のフカヒレを食べてみたい!」そう思っている方のために、東京で美味しいフカヒレを食べられる人気のお店…

MoCo / 11603 view

フカヒレとは?なんで高級食材なの!?

フカヒレはその希少性、そして調理にかかる手間などから高級食材として扱われています。一方で、最近では栄養価の高…

MoCo / 4733 view

コラーゲンで美肌!お洒落贅沢ランチ・フカヒレ編

フカヒレは高級食材なので、なかなか食べる機会がありませんよね。しかし、ランチならお手頃価格で贅沢な味を楽しむ…

MoCo / 849 view

関連するキーワード