表参道周辺を巡る「プチ台湾満喫ツアー」

表参道ながら、本格的なフカヒレやパイナップルケーキが楽しめる、まるで〝プチ台湾ツアー”のようなお散歩モデルコースをご紹介します。

コース概要

表参道ヒルズでショッピングを楽しんだら、カジュアルなお値段で本格的なフカヒレが満喫できる人気店「蔭山楼」でランチ。
古くから南青山を守る「稲荷神社」で参拝した後、ブランド街を通って「岡本太郎記念館」でアートに触れるのも良いでしょう。

その後は、南青山の裏道を抜けて「青山陸橋」へと進みます。六本木のシンボル「東京ミッドタウン」と「六本木ヒルズ」の二大景観を望みながら、春は桜がきれいな「青山墓地のストリート」へと入り、都会のオアシスで季節感を楽しむのもおすすめ。

休憩は、台湾から初上陸したパイナップルケーキ専門店「微熱山丘 サニーヒルズ」で。居心地の良い店内で〝おやつタイム”を堪能しながら、お土産を購入するのも楽しいひと時です。

11:00 待ち合わせは人気スポット「表参道ヒルズ」で

まずは、女子トークに花を咲かせながら、「表参道ヒルズ」で洋服やコスメをさくっとチェック。平日のこの時間なら混雑することなく、ゆっくりとショッピングが楽しめます。

「表参道ヒルズ」は、バレンタインやGWなどのシーズンに合わせた期間限定のイベントも多数行っているので、HPをチェックして行くのもおすすめ。

12:00 友人が最近はまっているフカヒレ専門店「蔭山楼」でランチ

表参道ヒルズの3階にある「蔭山楼」は、コラーゲンたっぷりのフカヒレ料理が、リーズナブルなお値段で楽しめる専門店。表参道で長年暮らしてきた筆者にとっても、こちらのフカヒレ料理やラーメンは、ここ最近のヒット!ということで、友人にもおすすめすることに。

この日は、「フカヒレ姿煮ランチコース」(3380円・税抜)を注文。
ぷるんぷるんの「フカヒレの姿煮」(何と25グラムのボリューム!)はもちろん、「三浦の朝採れ蒸し野菜と鮮魚のカルパッチョ」や「蔭山樓特製大きなエビのマヨネーズソース和え」、「東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー」で3年連続1位を獲得した「鶏白湯塩そば」に、スイーツやお茶も付いたお得なコースです。

「蔭山楼」はフカヒレだけでなく、新鮮なお野菜がしっかりと摂れるところもリピーターが多い理由。女子会はもちろん、お一人様で気軽に通っている女性も多い人気のレストランです。

13:30 表参道の交差点付近にある「大松稲荷神社」に参拝

「ザ・表参道」というハイブランドが建ち並ぶエリアに佇む神社。かつて、この地に巨松があったことから「大松稲荷」の名が付いたと言われています。
この神社は、作家・向田邦子さんの終の棲家となったマンションの隣にあったため、エッセイ『父の詫び状』に登場していることでも知られています。表参道に観光に来る外国人の方にも人気の神社で、この日もハイセンスな外国の方が参拝されていました。

13:45 「ブランド街」の散歩道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

表参道で美肌女子が足しげく通う〝フカヒレ専門店”に潜入レポ!

表参道ヒルズに女性の美肌に嬉しいフカヒレ専門店があります。まるでカフェのようなカジュアルで明るい雰囲気のお店…

micchi / 1294 view

フレンチスタイルの創作中華『蔭山樓』の魅力をたっぷりお届け!

本店自由が丘や恵比寿など高級地にオープンしているフレンチスタイルの創作中華「蔭山樓」が表参道ヒルズに登場!そ…

マーサ / 545 view

コラーゲンで美肌!お洒落贅沢ランチ・フカヒレ編

フカヒレは高級食材なので、なかなか食べる機会がありませんよね。しかし、ランチならお手頃価格で贅沢な味を楽しむ…

MoCo / 783 view

関連するキーワード